TAG

ドラマ

  • 2021年10月31日
  • 2021年11月1日

ドラマ「総理と呼ばないで」(田村正和×三谷幸喜)~どうしてこんな政治になった?【名作紹介】

1997年、全11話 過日、お亡くなりになった俳優の田村正和。 代表作として、和製「刑事コロンボ」こと「警部補 古畑任三郎」が挙げられることが多いようですが、個人的に思い出したのが、同じフジテレビの連続ドラマ「総理と呼ばないで」でした。 あらすじ ど […]

  • 2021年10月26日
  • 2021年10月30日

映画「パトリオット・デイ」~対テロ戦争とアメリカ警察を知るために

2016年(米)、ピーター・バーグ監督 「テロだと決めた瞬間に何もかも一変する。この街の問題だけじゃなくなるんだ。マスコミが大騒ぎして、株価にも影響が出て、政治家がしゃしゃり出てきて、お決まりのイスラム教徒への反発も起こる。間違えたら取り返しがつかな […]

  • 2021年10月7日

映画「8人の女たち」(フランソワ・オゾン監督)~綺麗な花には棘がある【名作紹介】

2002年(仏)、フランソワ・オゾン監督 あらすじ 1950年代、フランス。 大雪に見舞われた郊外の大邸宅、クリスマス・イブの朝、その家の当主マルセルがナイフで刺殺されたまま発見される。 邸内には、彼と関わりのある女性ばかり8人。 外部との往来も警察 […]

  • 2021年10月7日
  • 2021年10月7日

映画「パターソン」感想~詩は何のために書くのか?(『山月記』を傍らに)

「もしかして、あなたもパターソンの詩人ですか?」 (本編より) 2016年(米)、ジム・ジャームッシュ監督 あらすじ ニュージャージー州パサイク郡パターソン。 この街に住む市名と同じ名の路線バス運転手パターソン(演:アダム・ドライバー)は、妻と二人で […]

  • 2021年9月22日
  • 2021年9月22日

映画「神様メール」感想~そうだよね、神様って理不尽だよね、何で?

2015年(仏、ベルギー、ルクセンブルク)、監督ジャコ・ヴァン・ドルマル あらすじ ベルギー、ブリュッセル。 この街のアパートメントの一室に住む、酒浸りのろくでなし親父。 毎日、妻と娘に暴言を吐いて、時には手も上げる。 そんな彼の正体は「神」だった。 […]

  • 2021年8月23日
  • 2022年2月6日

TBSドラマ「インスマスを覆う影」(主演:佐野史郎)~日本に舞台を移した異色のホラー(クトゥルフ神話)

ハワード・フィリップス・ラヴクラフトの小説『インスマスの影』(インスマスを覆う影)を、舞台を現代日本に置き換えて、翻案したドラマです。 1992年、1時間の単発ドラマでした。 【あらすじ】 若手写真家の平田拓喜司(演:佐野史郎)は、旅行雑誌の入社面接 […]

  • 2021年6月5日
  • 2021年6月6日

朗読の世界~ドライブで「読書」が出来る方法とオススメ作品

電車通勤、バス通勤の楽しみといえば、何と言っても読書ですよね。 ちょうどいい揺れと、匿名空間故の没入感に幸福を感じる読書好きの方は多いと思います。 ところが、これが、マイカーなどで自分が運転していると、そうはいかない。 まさか、読みながら読書なんて、 […]

  • 2021年5月14日
  • 2021年10月7日

NHKドラマ「六番目の小夜子」【名作紹介】~恩田陸のデビュー作を映像化した傑作連続ドラマ

【あらすじ】 「サヨコ」という謎めいた少女の伝説がある中学校。 女子生徒の潮田玲(演:鈴木杏)は、その「サヨコ」の伝説に強い興味を示す。 時同じくして、サヨコと同名の美少女・津村沙世子(演:栗山千明)が転校してくる。偶然? それから学校内に巻き起こる […]

  • 2021年5月10日
  • 2022年4月28日

TBSドラマ「命なりけり・悲劇の外相東郷茂徳」【名作紹介】~加藤剛、北大路欣也、小林桂樹ら豪華共演

あらすじ 1945年、日本の敗色が濃厚となる中、大命降下を受けた首相鈴木貫太郎(演:小林桂樹)から、外務大臣への就任を打診される東郷茂徳(演:加藤剛)。 かくして、日米開戦時の外務大臣は、再び外務大臣として、今度は終戦に向けて奔走することになる。 俳 […]

  • 2021年5月8日
  • 2021年5月12日

NHKドラマ「憲法はまだか」(脚本:ジェームス三木)【名作紹介】

「・・・戦争で負けて、憲法論争でまた負けて。二度も負けてしまったよ。」 松本烝じょ治うじ ) 1996年に日本国憲法制定50周年を記念し放送された、全2回(90分×2)のドラマです。 脚本は、大河ドラマ「葵三代」などで知られるジェームス三木。それだけ […]