CATEGORY

コラム

  • 2019年9月6日
  • 2020年3月6日

警察国家化?する日本

街を歩いていると、公共機関から委託された警備の人が増えましたねー。 駐車違反監視員は言うに及ばず、違法駐輪の監視員やたばこのポイ捨て監視員etc. こんなに警備員を配置しなければならないというのはどういうことか? 社会の自浄能力の低下 大衆社会が進行 […]

  • 2019年8月22日
  • 2022年12月2日

ブックカフェはインテリアショップ?~乱立の行きつく先、あるいは“読書の敵”~

この出版不況。新刊書店の閉店ラッシュが止まりません。 その起死回生に各書店が、こぞって導入しているのが、ブックカフェ。 店舗をリニューアルして、ブックカフェを併設。 本に囲まれて、お洒落で知的な時間を過ごす。 ・・・しかし、そうは問屋が卸さない。 大 […]

  • 2019年7月31日
  • 2020年3月6日

今は「平成時代」からの「令和時代」?

2019年5月1日から元号が「令和」になりましたね。 そのせいか、最近、「平成時代」「令和時代」といった表現を目にします。 なんか、すごい違和感があります。 ●●時代というのは、まあ、後世の史家がつけることになるんですが、今、現在を生きている我々が、 […]

  • 2019年7月31日
  • 2020年10月10日

哲学カフェの目的とは?~『論語』から考えてみた~

哲学カフェが流行っているそうです。 もともとフランスで生まれたもので、アカデミズムではない、市井の人たちが、「哲学する」場ですね。 悪いことではないのですが、手放しに喜べるかどうかを、ちょっと考えてみましょう。 考えるヒントは、孔子の『論語』 子曰く […]